※はじめに:ARGとは?

2015年04月27日

ARG『異世界物語』コンセプトメッセージ

ARG『異世界物語』は個人が開催する実験作です。
誰でも無料でお楽しみ頂けますが
(別途通信料はかかります)、

残念ながら大した報酬はご用意致しておりません。
あなたが得られるものと言えば、
 

物語の謎を解く興奮。
現実世界を舞台とした臨場感。
新感覚ゲームをリアルタイムで体験できる幸運。
クリア後のちょっとしたごほうび。
あなたが救った人々からの感謝の言葉。
そして、仲間たちと助け合い分かち合う感動、
だけです。
 

それでは、おそらく日本同人界初となるこの試み…。
ゲーム好きなお友達をたくさんお誘い合わせの上、
奮ってご参加下さいませ。
posted by 山嵐拓夢 at 00:00 | ARGメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ARGテーマメッセージ


ぼくらは何十年もの間、
たくさんの途方も無い夢を
追い続けてきた。

 
 例えば、この世の果てで恋を唄う少女YU-NO。例えば、ガンパレードマーチ。例えば、.hack。現実とゲームの世界を繋ぐ試みは、いつの時代もなされてきました。周りからどんなに馬鹿にされようとも、自身とてどんなに現実逃避だと分かっていても。我々はパソコンの画面から現れる女の子や、机の引き出しの中に広がる新世界…。そして次の誕生日の朝に目覚める新たな力を、諦めるわけにはいかないのです。 

 今日、あなたはその夢のひとつを叶えます。舞台は現実の東京。そこに散らばる異世界の住人たちのSOS。本物の街を舞台に、宝の鍵を求めて存分にこの世界を駆け巡ってください。いつしか灰色だったこの現実世界は、いたるところに財宝が隠された虹色のファンタジーへと姿を変えていることでしょう。

さあ、外に出よう。
つまらない現実は、終わった。
君の家のトビラはもう…

異世界へと、続いている。
posted by 山嵐拓夢 at 00:00 | ARGメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

ARG『異世界物語』キャラクター紹介G

西暦2600年…

HAKUA

???
posted by 山嵐拓夢 at 01:27 | ARG異世界物語キャラクター紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

キーナンバーの変換法則ヒント

posted by 山嵐拓夢 at 10:17 | くぁwせdrftgyふじこlp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

ARG『isekaimonogatari』asobikata

…は?

因果座標のデータが、消えた…?

馬鹿な!『100年残るメッセージ』がウリのシステムだぞ!?そうぽんぽんと消えたら『絶対』座標の意味が無い…!

何?

介入?

異世界からの…圧力!!?

誰だ…龍か、それとも空…?

…いずれにせよ、すでに死亡している可能性もある…ってことだよな。

ARGは…続行されるだろう。もう最低限の情報はばらまかれていた、ゲームとしての体裁は保てる。

アプローチを変える必要がある…!新たな依り代が生まれるといいが…!
posted by 山嵐拓夢 at 12:15 | くぁwせdrftgyふじこlp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

ARG『異世界物語』開催のお知らせ

ARG(Alternate Reality Game=代替現実ゲーム)『異世界物語』開催のお知らせです。



開催期間:12月29日頃〜1月12日頃まで(以降しばらく謎解明・エピローグ期間。データ自体は残して以後も閲覧・試遊できる予定)

無料パンフレット配布場所:コミックマーケット75(東京ビッグサイト)
                  西地区1ホール ”り”ブロック−39a
              日時:12月29日(2日目・月曜日)10時〜

費用:無料(別途通信料、遊び方によっては交通費が必要)

必須実行環境:ネット接続・GPS機能搭載の携帯電話

推奨実行環境:QRコードリーダー・数人の友達

主催:山嵐拓夢(takumuparadox『あっと』kki.biglobe.ne.jp)



※日本全国どこからでも参加・挑戦可能です。

:同ブースにはサークル『G-Developer』の作品も並ぶ予定ですが、今回の『異世界物語』と直接の関係はありませんのでご了承下さい。



※変更・追記する可能性がありますのでご注意下さい。
posted by 山嵐拓夢 at 00:00 | ARGインフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ARGにおける注意事項など

※注意事項

ARG『異世界物語』は個人が開催する実験作品です。全く新しい方法を用いたゲームですので、クオリティやスムーズな進行は保証致しません。

また、コミケはあくまで案内パンフレットを配り異世界物語を紹介するためだけの場として利用いたします。

会場内、ひいては東京各所に物理的な仕掛けを施すようなことはありません。個人でその許可を得て実行するには膨大な手間と資金が必要になりますし、勝手にやってしまっては法律違反でアウトです。

つい最近、私はこの難題をクリアする新技術(サービス)を偶然発見致しました。そしてそれこそが今回、私をARG開催に駆り立てる原動力となりました。

ビッグサイト内ではコミックマーケットのルールに従い行動してください。不特定多数でたむろったり走り回ったりしてはいけません。

もちろん法律や関係する各種ローカルルール・マナー等も遵守するようにしましょう。



※免責

このゲームを遊ぶことによって生じるいかなる損害の責任も負いません。

携帯電話の屋外での使用、また使用しながらの移動は、周囲の方々のご迷惑とならないように、またご自身が事故などに巻き込まれないよう十分ご注意下さい。



※質問回答

Web拍手から質問が届いたので、お答えしておきます。

Q:コミケで自ブース以外を利用したイベントを開催していいの?

A:コミケはあくまでその日を開始日時とし、パンフレットを配るため分かりやすい基準としているだけです。ヒントを探して会場内を走り回るようなARGではありません。
posted by 山嵐拓夢 at 20:21 | ARGインフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ARG『異世界物語』ストーリー

「新進気鋭のケータイ小説家・GORIN。彼のファンサイトにバグが発生している。意味不明な言葉の数々からかろうじて読み取れるのは、未来からのSOSと7人の異世界人の存在。彼らはそれぞれが、大小様々な共通項で7つのGORIN作品とリンクしたため、この時代にアクセスすることができたのだ。彼らを救う方法はひとつ。東京中に散らばった情報とキーナンバーを集めて、世界統合装置を作動させること。…どうか、信じてほしい。これはゲームではないのだ。彼女たちは確かにそこにいて、あなたの助けを待っている。」

「…ふむ。お題目はこんなところか。世界存亡の危機などとバカ正直に書いてはかえってウソ臭いからな、チキチキチキ!

ま、やればわかる。命がけのメタフィクション、とくと楽しむがよいわ。」
posted by 山嵐拓夢 at 18:56 | ARG異世界物語ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ARG『異世界物語』の遊び方

2008年12月29日前後から順次、7人の異世界の住人たちからコンタクトがあるはずです。いや、それはもう始まっているのかも…。彼らは様々な事情からこちら側の世界にSOSを呼びかけます。

それは主にネットを経由し、この時代のメルマガやブログ・ケータイサイトなどを拝借することで伝えられますが、遠い異世界からのアクセスなのでとても限定的・断片的です。その上、彼らを救うために必要な『キーナンバー』は『東京中のセーブポイントに散らばって』しまいます。

そう、TVゲームでおなじみの、セーブポイント。そのプロトタイプがこの時代ではもう機能しています。もちろんあなたもそれを使って記憶や思い出のかけら、あるいは大切な人への伝言をその場に残すことができます。

あなたはそれらのわずかな情報を頼りに、知恵と知識と行動力を駆使して全てのキーナンバーを見つけ出し、彼らを救ってあげて下さい。

※ちなみに7人は全員、私たちが『ARG』を通して自分たちとコミュニケーションすることを知っています。

それ以外のルールはありません、全くの自由です。ただし、自由だからこそ参加者それぞれの遊び方によって面白さの質や難易度が変わってきます。

@フリーモード(イージー)

全くの自由です。参加者同士全ての情報を補完しあい、ネット掲示板を駆使し、裏技を探しあて、ゴールまで一気に駆け抜けましょう。全く新しい形のARGゲームをお楽しみください。

Aグループモード(ノーマル)

推奨モードです。お友達同士情報を共有し、力を合わせて7人の異世界人を救いましょう。3〜5人程度がちょうど良いと思います。

特に、『あるもの』を人より多く持っている仲間は重宝がられることでしょう。

Bシングルモード(ハード)

一人プレイはゲームの基本です。全ての謎・トリック・ギミックを自力で解き明かしたときの感動は何ものにも勝ることでしょう。

ただし個人の知識・発想・所有物では到底打ち破れない罠もありそうなので、詰まったら適度に情報ツールや他の参加者の知恵を借りることをお勧めいたします。


※詳細な遊び方やルールは異世界人たちから説明があるでしょう。その時をお待ち下さい。
posted by 山嵐拓夢 at 18:25 | ARG異世界物語ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障害報告(2008.12.20)

障害…?もう物理にまで影響を及ぼしているのか。

やれやれ、こりゃ面倒なことになりそう…

バカ繋がってr」
posted by 山嵐拓夢 at 16:11 | くぁwせdrftgyふじこlp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2008-2009 山嵐拓夢 All rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。