2015年04月27日

ARG『異世界物語』コンセプトメッセージ

ARG『異世界物語』は個人が開催する実験作です。
誰でも無料でお楽しみ頂けますが
(別途通信料はかかります)、

残念ながら大した報酬はご用意致しておりません。
あなたが得られるものと言えば、
 

物語の謎を解く興奮。
現実世界を舞台とした臨場感。
新感覚ゲームをリアルタイムで体験できる幸運。
クリア後のちょっとしたごほうび。
あなたが救った人々からの感謝の言葉。
そして、仲間たちと助け合い分かち合う感動、
だけです。
 

それでは、おそらく日本同人界初となるこの試み…。
ゲーム好きなお友達をたくさんお誘い合わせの上、
奮ってご参加下さいませ。
posted by 山嵐拓夢 at 00:00 | ARGメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ARGテーマメッセージ


ぼくらは何十年もの間、
たくさんの途方も無い夢を
追い続けてきた。

 
 例えば、この世の果てで恋を唄う少女YU-NO。例えば、ガンパレードマーチ。例えば、.hack。現実とゲームの世界を繋ぐ試みは、いつの時代もなされてきました。周りからどんなに馬鹿にされようとも、自身とてどんなに現実逃避だと分かっていても。我々はパソコンの画面から現れる女の子や、机の引き出しの中に広がる新世界…。そして次の誕生日の朝に目覚める新たな力を、諦めるわけにはいかないのです。 

 今日、あなたはその夢のひとつを叶えます。舞台は現実の東京。そこに散らばる異世界の住人たちのSOS。本物の街を舞台に、宝の鍵を求めて存分にこの世界を駆け巡ってください。いつしか灰色だったこの現実世界は、いたるところに財宝が隠された虹色のファンタジーへと姿を変えていることでしょう。

さあ、外に出よう。
つまらない現実は、終わった。
君の家のトビラはもう…

異世界へと、続いている。
posted by 山嵐拓夢 at 00:00 | ARGメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2008-2009 山嵐拓夢 All rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。