2008年12月14日

2016年に東京でオリンピックをするため何をしているのかよくわかる「TOKYO 2016」

ネタ元:GIGAZINE

北京オリンピックのプロモーションとして展開した『The Lost Ring』は記憶に新しいところ、オリンピックとARGの関係には今後も要注目です。

「今年が北京オリンピックなので、2大会後にまたアジア地域はありえない」という声が大半ですが、ダメだった場合2020年にも連続で立候補すると表明しているようなので、そこをにらんで今からって考え方もありだと思います。それに2014年冬季オリンピックがロシアのソチになったので、2018年にもしまた韓国の平昌が3大会連続立候補の末当選となると、そこからさらにむこう10年は日本での開催が望めなくなってしまうのですよね。そこまで考えると今しかない、って気もします。

もし2016年に東京オリンピックが開催されたら…。どんなARGが展開されることになるのでしょうか、ちょっとドキドキしますよね。
posted by 山嵐拓夢 at 04:53 | ARG関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

名探偵コナン カード探偵団 mission2 〜古の秘宝を探せ〜

ネタ元:ARGFAN

名探偵コナン・カード探偵団の第2弾が「12月12日もしくは12月25日発売予定」となっているようです。このアナウンスは何らかのメッセージなのでしょうか?

ARGの場合、意図しないトラブルや情報に細心の注意を払う必要があるので大変です。ユーザー側はそれも含めて推理し、主催者側はそれも含めた展開を見越しておけばより面白いフィールドが構築されるのかもしれませんね。
posted by 山嵐拓夢 at 01:52 | ARG関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SoftBank 830CAのARGモザイクトリックキャンペーン

ネタ元:ARGFAN

SoftBank初のCasioケータイ"SoftBank 830CA"が新しいキャンペーンを開始している。
主要鉄道路線の中吊広告・駅貼広告、屋外広告、雑誌広告、インターネット等の様々なメディアで
本体のカラーを基調としたモザイク模様のイメージが公開されている。

実はそのモザイクには秘密があり、全部で4つのキーワードが隠されているらしい。
すべてのキーワードを発見し、公式サイトから投稿すると抽選で1名に100万円が当たるという。
通勤や通学の際にちょっと辺りを探してみてはどうだろうか?


とのこと。ARGに通じるものがありますね。
posted by 山嵐拓夢 at 01:32 | ARG関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乙一の小説「GOTH」が海外でARG化

ネタ元:ARGFAN

作家・乙一先生の代表作「GOTH-リストカット事件-」の海外での販促にARGが利用されるとのこと。

漫画版の作画は大岩ケンヂ先生。「NHKにようこそ!」で一躍有名になりましたね。

良くも悪くも画力が高く、猟奇的なシーンのインパクトは相当なものでした。

…正直、これを『現実と代替』して大丈夫なのかという懸念もありますが…さすがアメリカ。

余談ですが、個人的には99(ツクモ)ハッピーソウルも好きです。

あの実に少年ジャンプ的な設定は面白くなりそうだっただけに、連載終了は残念でした。

…まあ主人公のパートナーがピ○○○○○○の九十九神というところは変更必須かもしれませんが(笑)。



http://news.livedoor.com/article/detail/3944399/
タグ:goth ARG 乙一
posted by 山嵐拓夢 at 01:00 | ARG関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2008-2009 山嵐拓夢 All rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。